流山市南流山の自律神経・肩こり・頭痛の鍼灸治療・整体
公式LINEなら24hお問い合わせ受付

妊活について

こんなことで悩んでいませんか?

  • 病院にも通っているがなかなか結果が出ない
  • 妊活のためにパートナーシップがギクシャクしてしまっている
  • 年齢のことで焦っている
  • 健康な子を授かるために体質を整えたい

 

当院でも妊活を目的とした施術のご相談を受けています。

妊活はお子さんを授かる前の今だけではありません。妊娠期、さらに出産後の子育てのほうが圧倒的に長いから、妊娠だけを目的にするのではなくその先の健康についても考えています。

健康的な妊娠は身体だけではありません

お子さんを授かるとしたら元気な子、そしてその後の家族の幸せを願わない人はいないと思います。
だからこそあなたの心身両方の健康を最優先にしてください。

妊娠することが目的になってしまっていると、その心の状態から身体には結構なストレスがかかり、お子さんを授かった後で理想と現実に悩むこともあります。

こんな生活をするつもりじゃなかったのに…
望んで子どもを産んだのに…

これではあなたにも子どもにとっても不幸です。
そうならないように、心身全体が整った先に健康な妊娠があると考えています。

人生は長く、お子さんを授かることは通過点にすぎません。

私たちに子供を育てた経験はないので、こんなことを言っても理想論や偉そうなことのように思われてしまうかもしれませんが、たくさんの方の人生に関わってきた経験と親に育てられた経験はあります。

身体の健康とともに、幸せな人生を当院で関わる人には送っていただきたいので耳触りがいいだけの言葉を並べず、おせっかいかもしれませんが生涯にわたる健康をみています。

 

妊活にこだわることをやめたら、自然妊娠したケース

実はこのようなケースは多いのですが、どうしてでしょう?
努力しているときは報われないのに諦めたら願いがかなった。

妊娠したいという焦りや不安がストレスになって逆に妊娠にふさわしい身体の状態でなくなってしまうのです。

セックスもパートナーとの会話も妊娠のため、食事も身体のケアもすべて妊娠のため、費用が掛かる妊活のために頑張って働く…
そのような生活に喜びは感じられますか?

 

話がずれますが自然派志向、ヴィーガン、ベジタリアン、、一見健康意識が高そうな人のほうが病気や不調に悩んでいる割合が多いのですが、それは「強いこだわり」が心を不健康にし、身体の不健康になってしまうからです。

なんでもバランスで、妊活もまず心と身体のバランスがとれていることが前提なのです。

不妊治療だけが選択肢ではない

赤ちゃんを授かるにスペース(身体と心の余白)を作ることも大切です。

先のケースのように、妊活のためにどんどん取り組みを追加していく「足し算」では、身体も心もどんどん余裕がなくなってしまいます。

やめていく「引き算」をしてみてください。
治療、サプリ、食事、仕事、情報収集、、なんとなく続けているけど効果のわからないものは勇気をもってやめてみる。
何をやめたらいいかわからない時は相談に乗ります。

すると身体も負担が減り、余力が生まれ、タスクが減る分気持ちにもゆとりができます。何が効果的でそうでないのかも明らかになって、目指すべき方向が具体的になっていきます。お金も時間も浮くのです。

 

妊活という言葉

本来、「コウノトリが運んでくる」というように妊娠はコントロールせず「授かる」ものでした。
授かるについては非科学的ですが、奇跡が科学で証明できないのと同じ。

ところが今は医療の力を借りてコントロールする「つくる」になっています。

ですが「つくろう」と思った時には身体も心も準備が整っている必要があるから、妊活という前から身体はいつも整えておいた方がいいのです。

本来は病院や治療院は妊娠をコントロールする「工場」ではなく、身体そのものを整えたり、妊娠しやすい身体になるにはどうしたらいいか客観的なアドバイスを「授かる」場所です。

 

どうして不妊が増えたのか

  • 身体も心も忙しすぎる
  • 食事、運動、休息のバランスが乱れて体質がよくない
  • パートナーとのセックスに喜びがない
  • ワクチン、環境ホルモン

そもそも性別が生物学的に男女に分かれているのは肉体的や精神的な役割を分けているから。

その自然の摂理に逆らって不自然に偏っているのが現代で、妊娠しずらくなって当然の流れなのです。

忙しすぎるから運動不足になり、食事にも気を遣えず、体質が悪化しています。
こういう習慣を変えるにはどこから取り組んだら易しいかを話し合って見出すのも治療の役割です。

ワクチンのことを書くと陰謀と思われてしまうかもしれませんが、多量の添加物(水銀など)が含まれていて遅発型の毒物という例えがあるほど。ご自身でも調べてください。

これからできることはこれ以上身体にとって不自然なことをしない。
私たちの意識が変わらないと後の世代の幸福もないのです。

 

医師の助言も“絶対”ではない

子宮筋腫を持っていた方が「手術をしないと100%妊娠は不可能」と医師に言われたけど、手術を断り病院に行くことをやめたら自然妊娠してその後も問題のなかったケースがあります。

医師も私たちと同じ人間だから、医師や私たちの言葉と、ずーっと一緒にいる自分の身体のどちらを信じますか?
自分の身体を信じられないのに赤ちゃんがそこに10か月住みたいと思うでしょうか。

当院でできること

妊活のための施術メニューは用意していませんが、もともとその方のお悩みに応じた施術をしているので妊活の相談も受けています。授かりにくい原因も状況も人それぞれですし、状況や人によって施術内容を変えているので特別にメニューを設ける必要がないのです。

  • 心と身体のバランスを整えて「授かる」のにふさわしい健康状態にする
  • 体質改善につながる生活習慣のポイントをお伝えする
  • 最新の健康的な子どもの発育、ホリスティックな子育てについて知ることができる
  • 妊活のその先のサポート

 

妊娠とその後の健康や人生について本気になって取り組んでいきたい方はご連絡ください。

 

 

 

 

 

>LINEをご利用の方はこちら

LINEをご利用の方はこちら

受付は24hOK(時間外の返信は翌日以降)
当日予約は埋まっている可能性が高いためスケジュールには余裕をもってご予約くださいませ。