このページの要点

  • ボディートークとはどんな施術?概要について
  • オンラインセッションの効果とその仕組み
  • オンラインセッションの流れ、申し込み方法

従来の医療とは異なる内容なので、最後までお読みください。

カラダが話す?BodyTalk は心身両面のお悩みに効果

ボディートークはアメリカ、オーストラリア、ドイツ、シンガポールなど世界35カ国以上で広まっている、心身両面に同時にアプローチできるエネルギー療法です。

肉体・心・精神という広い範囲でその方のカラダがどうしたらよりよい働きができるようになるかを施術士が探索し、様々な理由で分断された心身のコミュニケーションを修復させて自然治癒力をサポートします。
痛み刺激や副作用が一切ないので安全なのが特徴です。

慢性的なコリや痛み、関節痛、関節炎、頭痛、睡眠障害、アレルギー、アトピー、過敏性腸症候群(IBS)、自己免疫疾患、トラウマ、恐怖症、不安障害、自閉症、不妊など

対症療法である従来の医療は、薬は症状を抑えますが原因は治せません。
整体や鍼灸などの施術も一定の効果はあるのですが、治癒はその人自身の自然治癒力にかかっています

ボディートークはその自然治癒力を本来の状態に戻すお手伝いができます。

色んな治療法や施術を試してみたけど、すぐに症状が戻ってしまったり、なかなかよくならない…
それは、実は自覚している症状はカラダ全体の問題のうちの氷山の一角だからです。

ボディートークでは、氷山の下に隠された本当の原因にアプローチします。
下が小さくなれば水面上に飛び出る氷も小さくなる。つまり、症状が気にならなくなっていくのです。

  • なかなかよくならない症状を抱えている
  • 原因不明の病気や症状、不眠
  • ストレスや人間関係など、心身両面の問題
  • 不安や恐れなど、感情の悩み
  • 赤ちゃんができにくい、生理の悩み

自然治癒力とは?

私たちの心身には、生まれながらにして自然治癒力が備わっています。
風邪を引いても数日休めば治るのも、嫌なことがあっても翌日には立ち直れるのも自然治癒力が働いているお陰です。

この力は「治る力」

もう一つ、私たちに備わっている機能は体の知恵です。
ボディートークではこのことを天性の知恵、またはインネイトウィズダムと言いますが、誰かに教わったわけでもなく備わってる「治し方」のプログラムです。

ケガをして出血したとき、止まれと念じなくても勝手に血が止まってくれるのは、血の止め方という知恵が働いているからです。
この、治る力と治し方の知恵、どちらが欠けてしまっても体はうまく働きません

その原因は、様々なストレスによって分断された心身のコミュニケーションであり、ボディートークではカラダの声を聞くことで分断されたコミュニケーション(リンク)と突きとめ、修復を促します。

カラダが話すの?声を聞く?

ボディートークのセッションは寝た状態でリラックスしていただき、写真にあるチャートを使って必要な情報を探索していきます。
クライアントさんの手を持ち上げてチャートに沿った質問を「はい」と「いいえ」で異なる腕の筋肉の反応を施術士が読み取って辿っていきます。
家が建てる順序があるように、人間のカラダにもよくなるための優先順位があります。
クライアントさんがどんなに今の腰の痛みをなんとかして欲しいと思っても、からだの知恵がそれを優先としないなら違う内容が出てくるでしょう。
ですが、全然関係なさそうなことが出てきても腰の痛みが気にならなくなることもよくあります。
1回で大きな変化を実感できる人もいれば、何回も続けてようやく変化する人、経過は様々ですがそれはどんな治療でも同じ。
薬だと長期になれば副作用が気になりますが、ボディートークのいい所は副作用が一切ない所です。
これはセッションの一例ですが、肝臓、続いて小腸という内容がでてきました。
クライアントさんの何かの怒りによって肝臓がバランスを崩しているのを、小腸とのコミュニケーションを修復させることで本来の状態に変えていく。
という内容になります。
この情報を、頭部や心臓、小腸を軽く「タップ」することでダウンロードさせるように促します。
このような流れで、探索→タップ→探索→タップ…というようにカラダが求めるまで数回繰り返すこともあります。
これは例なので2つしか出していませんが、実際にはもっとたくさんのことが出てきたり、その都度内容は異なります。
その回でカラダが求める内容は異なるためセッションの料金は時間で決めておらず、長くかかっても短くても同じです。

自宅で受けられる「オンラインセッション」とは?

オンラインセッションって聞き慣れない言葉だと思いますが、離れていてもできる「遠隔セッション」ともいいます。

ビデオ通話(ZOOM)を利用してセッションを行うのですが、これで効果が出るの?っていうのが疑問ではないでしょうか?

整体や鍼灸など、一般的な施術は直接身体に触れるものなのでオンラインではできませんが、ボディートークは遠くにいても対面と遠隔では変わらない効果が得られます。
対面の施術の場合でも1回で効果を感じる人とそうでない人がいるのは同じですよね。

では、なぜ遠くに離れていても変化が起こるのか。
それは量子物理学に基づいた、施術者の意識と観察行為にあります。

こう言うと難しいですが、実際は次のような感じで皆さんも心当たりがあると思います。

テレビのリモコンを使って見たい番組をつける。
かけたい相手に電話をかける。

思いは伝わる・テレパシー・以心伝心(ふと、あの人どうしてるかなぁと思うとその人から連絡が来る)

まるでメールのように送信と受信が成り立てば、いつでもどこでも意識でつながることが出来ます。
しかし送信先のアドレスや、見たい番組のチャンネルが分からなければつながることはできません。

セッションで変化するのはどうして?

セッションする時は施術者が受ける方を意識する(対面セッションでも同じ)ことで変化が起きます。
※この意識の使い方は訓練を受けていますが特殊能力ではありません。
受ける方も、受け取る意識があったほうがより効果的になる傾向があります。

電話をかけたい相手がいても連絡先が分からなければ繋がれませんので、施術者はその人を意識できることでセッションが成立します。
より具体的に意識するために、お写真や病歴・症状に関する情報を細かく伺うこともあります。

医療行為ではないので診断や処方はしませんが、診断・処方はあくまで外的なものです。
ボディートークはその人の持つ治癒力に委ねるため、外的な薬や処置に極力頼らずに内的な治癒を期待することが出来ます。

プラシーボ効果が示す“人の意識”とは

少し話が逸れますが、プラシーボ効果という言葉を知っていますか?
ある症状の患者さんに対して偽物だとは知らせずに、効果のない偽薬を使ったり、ニセの手術(!!)をしても症状が改善される例がたくさんあります。

これをプラシーボ効果というのですが、海外の統計によると実は外科手術や薬の効果の1/3がプラシーボと考えられています。
(日本ではニセができないのでデータとれません…)

プラシーボ効果は、患者さん自身の意識が自ら身体を変化させていることを示しています。
ボディートークはこの意識の性質を使って、クライアントさんの心身が自ら治していくのをサポートします

オンラインセッションを受けられた方の感想

西江 よしのぶ様

セッションを受けることができてとてもよかったです。
加藤先生から伝わってくる声や、お姿がとても安心してリラックスでき、何よりボディートークの体感がとても素晴らしかったです。

過去に、その時はどうしようもなかった自分で自分を歪ませてしまった体験を知ることができ、クリアーにしてくださいました。心より感謝申し上げます。


A.T様(愛犬のセッション)
オンラインでの初ボディートーク、ありがとうございました。
我が家の家族の一員のわんこ、癖や体調に気になることがあって、画面越しに見ていただきながら獣医師とは違う視点でそれを共有していただけた事、ボディトークを通して、わんこに変化があるかはまだこれからですが、家庭で改善できることも見つかり嬉しかったです。
ちょっととらえ方がずれているかもしれませんが、人にメンタルケアがあるように、動物にもそれに近いケアがあっていいのかも、ボディトークはそれに近いなぁと感じました。
終わった後のまとめが、とても参考になり助かりました。

お気軽にお問い合わせください。
全国どこからでも対応できるのはオンラインのいい所です!

※ご家族やペットのセッションも可。詳しくはお尋ねください。

担当

加藤 直輝
米国IBA認定ボデイートーク施術士

不安や恐れなどのストレス、トラウマの改善など、自分らしさを阻むものの解放をして身軽な自分へ。
自分がそうだったように、ボディートークで少しでも軽くなれたらいいなぁと思います。

所要時間は約60分~90分です。

費用(税別)

1回 10,000円
※初回の方はカウンセリング料 2,000円
インターネット環境(PCやスマホ)
※zoomを使います。予約完了時にURLをお送りしますので当日はそちらからお入りください。
使い方が分からない方は事前にテストできます。お気軽にお申し出ください。

実際のセッションの流れ

※対面の場合は①と③が主な流れです。

①申し込む

申し込みフォームがそのまま問診票になっているので回答してください。
フォームではセッションの方法が選べますが、初めての方はビデオ通話をお選びください。

オンラインの場合、費用はセッションの前日までにお支払いを完了してください。
※お支払先は予約確定後のメールにてお知らせします。(銀行振込、クレジット)

②予約の確認とzoomのチェック

ビデオ通話はzoomを使います。
URLは予約確定時にお知らせしますが、つながるか不安なかたは一緒に事前にテストしてみましょう。

③セッション

対面の場合は予約時間に当院へお越しいただき、お話とセッションをいたします。

遠隔セッションの場合はお時間になりましたらパソコンやスマホにつないでください。
横になってもいいのでリラックスできる環境で受けてください。姿勢、飲食、トイレ自由です。

④結果のご連絡とフォローアップ

メールの場合はセッション結果をお送りします(時間がかかるかもしれませんが当日中に)。
セッション後のご質問や次回セッションの目安をお伝えします。