流山市南流山駅徒歩6分の鍼灸院|自律神経・肩こり・頭痛の鍼灸治療

当院について

ご訪問ありがとうございます。

“心身の調律”を施術を通してクライアントの調和と人生に貢献する”

はじめまして。かとう治療室は2017年に開業し、このような志で日々施術をしています。

人間の身体はバラバラでは機能しないひとつのオーケストラ楽団に例えられます。
指揮者、各楽器、ひとりひとりの奏者が一体になっているとき、奏でる音は最高のハーモニーになるでしょう。

私たちの身体もオーケストラと同じように調和がとれていることが健康で、どこかの問題は全体の問題として現れます。今の医療は身体のパーツをバラバラに分解してみるようになったために全体の調和は置き去りになっていきました。

一般的な治療院はスタッフが多く回転効率を上げるために検査方法や診断、治療の仕方が簡素化されて手軽さが売りになる一方で、人それぞれ違う体質や原因に手が届かなくなりました。

色々な治療を続けてみたけれど、治っていないのは症状や部分だけの治療をして全体のバランスが整っていないから。

 

ピアノの調律師がわずかな音の違和感を見逃さないのはピアノ全体と奏者のパフォーマンスのため。当院もその人が調和のとれた心身で本来のパフォーマンスを発揮できるようにお手伝いします。

人間には目に見える身体と、見えない心があります。特に今のストレスの多い環境では肉体だけで健康を語ることができず、ほぼ全員が身体と心が関連した不調を抱えています。

ほっと肩の力を抜いて、些細かと思われるどんな悩みでもご相談ください。

身体の不調を改善していきたい
いままでの治療でよくならない
このままの健康状態では将来が不安だ

 

「いろんな治療を経験したけどよくならなかった」
「薬を飲んだら副作用がつらい」

今当院に通っている方々もはじめはあなたと同じように悩んでいましたが、身体を癒し、心を解放しながら少しづつ健康と自分らしい楽な生き方を取り戻しています。

生きているうちは病気やケガをすることは自然なことです。

健康は身体も心も両方。

どうして当院がそのような考え方になったかというと、自分たちも身体と心を壊したことがあり、そこから回復するまでの経験から学びました。

パニック障害やアルコール依存症を乗り越えて「心の影響力」を身をもって経験しました。長い間不調に陥って苦労した失敗談からあなたには遠回りをしてほしくありません。

健康とは病気にならないことではなく、回復できる力があることです。

健康に気をつけるのはもちろんですが、病気への恐れに人生が支配されてしまうと心が病んでしまいます

調和が大切なのです。

 

年齢にかかわらず病気になりにくかったりかかっても回復できるのは、身体と心のバランスがとれて身体の自己調整機能のがしっかり働いているおかげ。

現代はその力を使えなくなってしまい、若くても不調が治らない人、アレルギーの増加、心の不調も目立ち、医療や科学は進歩しているかもしれませんが、人間の力そのものは退化して医療に依存しすぎているような気もします。

病気が減らない理由

① 身体そのものの力が低下

どんな治療法にも長所と短所があるため、必要な時には薬も使うべきだと思いますが、どんなにいい治療や薬も身体に力がなければ役に立ちません

必要以上に手をかければ植物のように根腐れを起こして自分の力で成長できなくなります。

一方で生命力がある植物は刈り取ったり、雑草のようにほったらかしでも成長します。

病院や薬に頼りすぎていると身体の生命力は低下してしまうのです。

 

② 身体や心をバラバラにしてみている

身体は全体でひとつ。肉体の領域を越えて感情や記憶、環境も私たちの健康に関わっています。

身体は細胞レベル、臓器レベル、神経レベルなど、全体のネットワークによって機能しており、心臓も胃も、腕や足もすべて全体のために働いています。

現代医療が陥りがちな「木を見て森を見ず」ではなく「木も森も見る」ことで回復のヒントがあらゆるところに見つかります。

 

③病院ではストレスを治せない

私たちの病気や不調の原因は皮肉にも医療の進歩とともに複雑化しています。

何件も病院に行っても原因が見つからないとき、最終的にお医者さんが下す診断は「ストレス」です。ですが、なにがストレスになっているかは解決できません。

同じ症状でも原因は人によって全く異なるため、治療家は多角的な視点、知識と経験が必要だと考えています。

心も身体も病気の原因になるからです。

私たちが大切にしていること

体質も原因も症状のメカニズムも十人十色です。だからこそ時間は充分にかけて個別の問題を見つけ最適な方法を使って施術することです。

多くのスタッフがいる整骨院などでは誰でも一定レベルの施術を提供できるようにマニュアルがありますが、あまりに簡素化されて流れ作業のようになっています。

 

今、何に困っているのか。どんな人生を送りたいのか。

どんなことを手伝えばいいかもみんな違います。

先生と患者さんという関係ではなく同じ人間同士、身近なかかりつけのように活用してください。一緒に取り組んでいきましょう。

 

当院で得られること
症状だけでなく全体が向上する

何かの専門家はそれ以外に弱いという弱点も併せ持ちます。

スポーツでのケガや痛みに悩んでいるとしても、身体はスポーツをしていない時でも働き続けています。

かとう治療室が目指しているのは心身の調律師=人間の専門家です。胃のことは詳しいけど心については知らない、筋肉には詳しいけど皮膚のことはわからないようでは人間そのものを理解できていないと思うからです。

しかし専門外のことはわからない医師が非常に多いため、「他で見てもらってください」と、医療機関のたらいまわしに遭ってしまう患者さんがいます。

 

心身の調和が整うとパフォーマンスも向上し、今以上に楽な生き方ができます。

人生の主役はあなた。自分の身体をどう扱い、どう仲良くやっていくかは身体の持ち主のあなたの役割ですが、一緒にご自身の身体やストレスの扱い方を見つけましょう。

 

鍼灸師:加藤ゆうこ

​【担当】
鍼灸・内臓調整

はじめまして。音楽が大好きでクラシックギターとジプシージャズギターを習っています。昔はピアノも弾いていたことがあって、健康も音楽と同じで調和が大切だなぁというところに行きついています。

大学時代に摂食障害とうつになり、アルコール依存症になって、身体と心のつながりを身をもって実感しました。

家族との関係がストレスで小さい頃から海外に行きたいという夢を理想通りに叶えられませんでした。
悲しみを抱えたまま、半ば強制されて大学に入学、福島県から上京して一人暮らしをしていましたが、大学も楽しいはずもなく…心と身体を壊して実家に連れ戻されました。

立ち直るまでの道はもっと苦行でした。

依存症でお世話になった医師に言われた印象的な言葉は「この病気は私には治せません」。

「えっ?医者なんだから治してよ!」そう思いました。

あの時はとても腹が立ったのですが、「自分が治そうと思わないと治らないよ」と言いたかったんだろうと今はよくわかります。
お酒は断って20年以上経ちます。

私がこじらせてしまったストレスと病気の経験から、みなさんが同じような目に遭わないように。ストレスの扱い方を知って健やかに生きられるように、頑張りすぎの方が心身共に安心でき、本来の自分に立ち返る場所になりたいと思います。​​

特技は落書き(笑)治療院の看板の下には不定期に私が書いたイラストが出ていて、通学路を通る小学生が楽しんでくれています。ご来院の際はぜひ感想を聞かせてくださいね。

  • 鍼灸師
  • 風水薬膳®茶アドバイザー
  • 美顔率インストラクター​

経歴

筑波大の研修施設で現代鍼灸について徹底的に学び、その後整形外科や麻酔科、整骨院などに勤務し新人育成、副院長などの役職を経験。

現代鍼灸と中医学、漢方について深く学ぶ。四柱推命を使って生まれ持った性質や体質を読み解き、ひとりひとりに合わせた施術を提供している。

アクセス

千葉県流山市南流山6-13-1-103

JR武蔵野線/つくばエクスプレス 南流山駅徒歩6分。南流山郵便局そば

 

詳しい道順はこちら

 

【特定商取引に基づく表記】

屋号かとう治療室
代表者名加藤 直輝
所在地千葉県流山市南流山6-13-1-103
電話番号04-7161-3939
メールアドレスkatochiryoushitsu@gmail.com
代金以外に必要な費用代金振込手数料、送料
支払方法クレジットカード、銀行振込
支払期限内容により設定
キャンセル・返金についてお客様都合によるお支払い完了後の返金、キャンセルは致しかねます

 

>LINEをご利用の方はこちら

LINEをご利用の方はこちら

当日の予約は埋まっている可能性がございます。
スケジュールには余裕をもってご予約くださいませ。